NEWS

上諏訪「呑み歩き」に餃子で出店してみました!

2016年3月26日、上諏訪で行われる「呑み歩き」に初出店してみました。餃子をお酒のおつまみにしていただくための出店です。

「呑み歩き」とは、
諏訪市の甲州街道で行われる酒蔵のイベントです。

このあたりは、わずか500mの間に5軒の酒蔵が立ち並ぶ全国的にも珍しい酒の街。
各蔵元が丹精込めた美酒を楽しみながら、諏訪の歴史ある町並みを歩きながら楽しんでいただきたいという思いで、商店街有志によるまちづくり団体「上諏訪街道21」が1998年から開催しているイベントなんです。

今回、お酒のおつまみとして餃子を提供なので喜んでいただけるのかとても心配でした。
「つまみとして重過ぎないかな~」

周りは串焼きや鮎の姿焼き、イナゴなどの佃煮、寒天、こだわりベーコンとソーセージなどなど魅力ある商品がいっぱい。
おしゃれなつまみが多いので餃子だと一般的すぎますよね。

ご来場のお客さんにお話を聞くと、長野県内だけではなく東京や神奈川県、山梨県、名古屋など遠方よりお越しの方も多く、だんだん人気の出てきているイベントなんだな。と、とても感心したしだいです。

結果は=== 250名の方に提供することができました!
おおよその予測どおりです。

餃子が「お酒に合う・合わない」などは色々お話を聞くことができ楽しかったです。

テンホウの説明も楽しみながらできました!

東京からお越しの方には「東京に住んでるけどテンホウ知ってるぞ」と嬉しいお言葉もお掛けいただきはげみになります。

なかなかこうして店舗以外で販売をする機会は少ないですが、今後もチャンスがあれば取組んで行きたいので、その際はぜひお越しいただけると嬉しいです!

イベント出店のご報告でした!

テンホウのやみつき餃子↓
https://tenhoo.stores.jp/items/55384a8b391bb325370021f0

ラーメンに「七味」って合うの?辛さと風味をうまさにプラス!

「ラーメンに七味を入れる」っていう発想はありましたか?

七味は主にそばやうどん、もつ煮などに使われるのが一般的ですよね。
唐辛子のピリッとした辛味と7種類の香辛料が日本人の心をくすぐり、ほどよい刺激と豊かな風味をかもし出し、素材の美味しさを引き立てる調味料の名脇役です。

一方、ラーメンの薬味と言えば「コショウ」が一般的です。
ピリッとした辛さが食欲をそそりますよね。
ブラックペッパー派とホワイトペッパー派分かれるところですが、私は断然ホワイト派!

でも、私気付いちゃったんです。
「!コショーも良いんだけれど日本には伝統のあるスパイス【七味】があるじゃないか!!」 と!!!

そこで、日本の伝統ある薬味「七味」をラーメン用に調合しなおしてもらい、日本人の嗜好に合う風味を取り入れたラーメン専用の七味を造ってもらえないか?と、無理を承知でお願いしてみたところ・・・

なんと【ラーメン専用七味】を造ってもらっちゃいました!!!
 キタ━━━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━━━!!!!

造ってくれたのは、善光寺のお土産で大人気の【八幡屋礒五郎】さん!
辛味のプロ集団が、テンホウでラーメンを食べながらイメージを膨らませて調合してくださった職人技!

八幡屋礒五郎×テンホウの【ラーメン七味】!!

そもそも七味は江戸時代からある日本の調味料(ミックススパイス)です。初期のものは薬研堀(やげんぼり)とも呼ばれ、漢方薬をヒントに作られた健康調味料なんだそう。

中でも長野県の八幡屋礒五郎は伝統のあるからしやのひとつで、【日本三大七味唐辛子】とも称されている日本を代表する唐辛子屋さんのひとつだそうな。

そんな創業から280年続く日本の伝統の味、心の味【七味唐辛子】を、あなたもラーメンでぜひ楽しんでください!

ここから買えます!【テンホウのラーメン七味】
https://tenhoo.stores.jp/items/56c7e382bfe24c723800605e

あの「八幡屋礒五郎」がテンホウのために【ラーメン七味】を調合してくれました!

長野市にある善光寺のお土産で大人気【八幡屋礒五郎の七味唐辛子】
その八幡屋礒五郎さんがテンホウのために、ラーメンに合う専用七味を調合してくださいました!

八幡屋礒五郎さんは創業280年の伝統ある七味屋さんです。
テンホウが創業60年なのでなんと4倍以上の大先輩がテンホウのために七味を調合してくれたんです。

スタッフ一同も驚きと共にとても興奮して喜んでいます!
「あの八幡屋さんの七味をテンホウの商品として売れるんですか!!!」
って感じで早速お店の中の売り場作りを整えているところです。

辛味のプロ、七味の職人がテンホウのラーメン食べながら、より美味しくするために調合してくれたラーメン専用七味。

テンホウのラーメンの味を活かしながら辛味をのせ、しかもラーメンの邪魔をしない風味とさっぱりとした爽やかな香りが特徴の調和の取れた七味です。

★唐辛子は通常の3倍の辛さを誇るバードアイを混ぜてあるのでピリッとした辛さも特徴です。

調合された中身は
・通常唐辛子(三鷹/さんたか)
・バードアイ
・白胡麻
・麻種(おたね)
・生姜
・コリアンダー
・陳皮(チンピ)
となっております。

通常の七味より辛さが引き立っていますので、色々なお料理で辛さがほしいときにはぜひどうぞ。

販売ページ:【テンホウのラーメン七味】
https://tenhoo.stores.jp/items/56c7e382bfe24c723800605e

菜々緒さん表紙の「Ginza Net Times」に【肉を噛みしめる プレミアム餃子】が掲載されました

菜々緒さんが表紙を飾る「Ginza Net Times」の2016年2月号Vol.44に、【肉を噛みしめる プレミアム餃子】が掲載されました!
銀座周辺で12万部発行されているフリー雑誌のようです。

ご掲載ありがとうございます!

━……‥‥・‥‥……━━……‥‥・‥‥……━━……‥‥・‥‥……━━

株式会社ギンザネットが発行する情報マガジン『Ginza Net ★ Times(ギンザネットタイムス)』

銀座エリアで働く人はもちろん、様々な目的で銀座を訪れる人たち、そして銀座を愛する人たちに向けて、ちょっとためになる…、ちょっと役に立つ…、ちょっと面白い…をテーマにワンランク上の情報を“こだわりある銀座スタイル”としてお届けする、大人向けの地域限定フリーマガジンです。

http://www.ginzanet.com/ginzanettimes/

━……‥‥・‥‥……━━……‥‥・‥‥……━━……‥‥・‥‥……━━

↓↓↓記事内容
https://tenhoo.stores.jp/news/56b9ec8e2b3492c57d001939

「お肉たっぷりあふれ出す肉汁がスゴイ餃子」銀座ネットタイムス掲載記事

銀座ネットタイムスにテンホウをご掲載いただいた記事がこちら
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

■その名の通りお肉たっぷりあふれ出す肉汁がスゴイ!

名は体を表すといいますが、この餃子はまさにそれ。ひとくち食べたら感じるゴロリとした肉感に衝撃を受け、噛みしめるたびに肉汁が後から後からあふれ出し、口の中いっぱいに広がります。この旨み、食べごたえ、他の餃子とぜんぜん違う!まさにガツンとくる美味しさです。
信州産の希少なブランド豚「信州米豚」を粗挽きで贅沢に使用。地元信州で60年近く愛され続ける店舗でも販売していないプレミアムな餃子、ぜひお試しあれ!

★ヘルシー 
美味信州の澄んだ空気とミネラルたっぷりの水、して信州米を食べて育った信州米豚は、強い甘みとさっぱりとした脂身が特長。わずか2軒の畜産農家しか扱っていない希少な豚肉をたっぷり贅沢に使いました。

地元信州のブランド豚「信州米豚」の他、国産の新鮮な高原野菜を使い、長野の大自然の中で育まれた信州産小麦粉で練った皮で包んだこだわりの餃子。店舗販売をしていないネットでのお取り寄せ専用グルメです。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

↓↓↓肉を噛みしめるプレミアム餃子はこちらから
https://tenhoo.stores.jp/items/55384f183cd4828930002054